CBDリキッドにキマる作用はない!間違った情報に騙されないで

2020年3月2日 | からCBD | ファイル: 未分類.

CBDをレビューするサイトが増えてきましたね。

中にはリキッドを吸ったらキマった、なんて書き込んであるものもありますが、ただの偏見というか、勘違いです。

キマると思って買ってみたら、思った効果と違うので使うのをやめた。。。

なんてことになったらもったいので、どうしてキマらないのか、科学的なエビデンスからご紹介していきますね。

CBDリキッドにキマる作用はない!違法成分との勘違い

CBDでキマった。。。なんて嘘レビューが増えてきてゲンナリしております。

いわゆるキマる=酔ったような状態になるのは、日本では違法とされている成分「THC」の効果です。

ハイになる、ブリブリ、マンチー、飛ぶ。。。

これらは全部ありえません。

CBD(カンナビジオール)には、そのような効能はないからです。

また違法成分が入っているものを海外から個人輸入すると、最悪の場合、逮捕されてしまうので絶対にやめましょう。

ありがちなのが、アメリカやヨーロッパから持ち込もうと思って、CBDリキッドだと思ったら違法成分も入っていて、税関で御用。。。

日本の代理店から購入する場合はなんの心配もありませんが、輸入したり持ち込む際は十分注意して頂きたいと思います。

カンナビジオールが医療用として注目されはじめている!

以上のような話を目にすると、どうしてもネガティブな印象を受けてしまうかもしれませんが、カンナビジオール(CBD)はとても安全性の高いものであることは間違いなく、その証拠に最近では医療現場でも使われはじめているからです。

たとえば2020年の春から、韓国では患者にCBDが配布(無料?)されるようになりますし、タイではすでにクリニックで処方されています。

CBDは精神を活性させたり、酔ったような状態にさせる効果はなく、耐性がつかない、過剰摂取をしても重篤にならない、安全なサプリメントなんですね。

ちなみに、どんな効能が期待されているのかというと、使っている方の多くが実感している「睡眠の質の向上」です。

わたし自身も、毎日スノボで疲れているときに使っています。

疲れすぎて眠れないことがありましたが、寝る前にCBDを一服することで、翌日の寝起き感が軽くなってきました。

まとめ・安全性の高い成分を抽出したサプリメント!

適当なレビューサイトには気をつけてくださいね。

まだまだ発展途上な部分が多いので、いろんなサイトが増えてきていますから。。。

 


タグ: , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です